メニュー

ブログ

「記憶力は鍛えられるか?」(2022.01.07更新)
   最近、心理学を学んでいます。私の海馬は神経細胞が減少しているのではないか??と感じるくらい、記憶が悲しいかな忘却の彼方です。社会人の方でも、何らかの国家資格や、民間資格を取得する… ▼続きを読む

「自己認識力を伸ばす」(2022.01.04更新)
 明けましておめでとうございます。今年も、このブログを読んでくださる方に、価値ある情報を書いていきたいと思っています。宜しくお願いします。      さて、昨年は「仕事と… ▼続きを読む

「仕事と人生を劇的に変化させる力」(2021.12.28更新)
 前回、「ウェルビーイングな状態」が重要という話題になりました。ウェルビーイングな状態の肝は、自己認識力(セルフ・アウェアネス)らしいです。自己認識力とは、自分自身の事を明確に理解する力であり、自分と… ▼続きを読む

人はなぜ自殺するのか(2021.12.25更新)
 神田沙也加さんがお亡くなりになりました。遺書も見つかっているとか。とてもかわいい方で、歌が上手という印象があります。自殺なのか事故なのかはまだ判明していないとの報道ですが、自殺なのかもしれないと思い… ▼続きを読む

「ワクチンの種類」(2021.12.24更新)
   日本でもオミクロン株の市中感染が出ましたね。3回目ワクチンが、益々期待されます。今日は、ワクチンの話をしようと思います。   新型コロナウィルス感染が拡大し、いくつもの研究機関… ▼続きを読む

「子どもの摂食障害」(2021.12.17更新)
小児精神勉強会を行いました~。今回は、摂食障害がテーマです。    摂食障害の子ども達は、「前頭葉や視床下部が機能不全」を起こしていると考えられているそうです。また、不安に関与している扁… ▼続きを読む

『 子どものうつ病 』(2021.12.15更新)
児童精神科医の猪子香代医師の「子どものうつ病理解と回復のために」を参考に勉強会しました。 10代のうつ病有病率が増加傾向にあるらしく、10代では3~8%だそうです。また、児童期から青年期(5歳~… ▼続きを読む

オミクロン③(2021.12.07更新)
 前回は、ウイルス感染の免疫防御システムの話をしました。オミクロン株の情報が更新されている為、しつこく、オミクロン株の話をします。(^^♪)      オミクロン株は… ▼続きを読む

ウイルス感染の免疫防御システム(2021.12.06更新)
 キラーT細胞ってかっこいい!!  ウイルス感染は、「細胞性免疫」で防御します。ウイルスを防御する主役は、細胞障害性T細胞(別名キラーT細胞)というリンパ球です。細胞傷害性T細胞は、好中球のよう… ▼続きを読む

オミクロン②(2021.12.03更新)
 日本でも2名の感染者が現る!!  ウィルスの免疫応答について話そうと思っていましたが、オミクロン株の奥が深い為、引き続きオミクロン株についての話題にします。    VOCとは  W… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME